ゴルフ会員権のことならホリデーゴルフ
お問い合わせ お気に入りに追加
サポートダイヤル03-3280-4580
ゴルフ会員権検索 厳選30コース おすすめコース 法人のご案内 会社案内 お問い合わせ

袖ヶ浦C(共通)

年間8回当社メンテナンス

  • コース内容
    (袖ヶ浦)18H・7151Y・P72、(新袖) 18H・6869Y・P72。
  • コースレート
    (袖ヶ浦)73.5(新袖)72.2 

ホリデーゴルフ足を運んで

歴史昭和35年11月1日開場。地元千葉の有力財界人を中心に、実力者が集まり設立。初代社長は安西浩氏。平成2年から勝又豊次郎氏、同5年から青木半治氏。昭和35年に「袖ヶ浦コース(旧袖)・18H」、昭和40年に「新袖コース・18H」が開場。袖ヶ浦コースは、ブリジストンオープンの開催によってそのグレードの高さをアピールした。会員権は、株主会員と、預託金会員の2種類で、登録家族優待制度が好評。過去には日本オープンや、関東オープンなどのプロビッグトーナメントが開催されているチャンピオンシップコース。
コース内容設計は新進気鋭の和泉一介氏で、平坦な地形にレイアウトされた趣きのある丘陵林間コース。豊富な林でセパレートされた関東屈指の名門コース。全体的にフラットではあるが、ドッグレッグや池越え、谷越えと変化に富み、狙うべき方向とポジションがきっちりと決まっており、これが戦略的な要素にもなっている。新袖コースは、同じ丘陵林間ながら袖ヶ浦より変化に富み、多少スロープがあり、アウトは谷、池越えなどがある。第1打より第2打の出来いかんでスコアが決まる。インはフェアウェイの幅が広く平坦。アウトは距離的にも地形的にも厳しいホールがつづく。
特徴袖ヶ浦Cは2グリーンともベントで、微妙なアンジュレーションが施されている。アウト2番(パー5)は、谷越えの右ドッグレッグ。右サイドのOBラインは要注意。イン11〜13番までがスコアの稼ぎ場所。14番は左側がグリーンまでOBで難所。16番(パー5)は左ドッグレッグ、曲がりはな240ヤード地点を左サイドに3本杉の”御神木”がある名物ホール、2打の打ち方がカギ。
新規ニュースなし
感想所見四季折々のただずまいは印象深い。アウト・インとも距離があり、よく整備された戦略的なホールが続き、存分にプレーを楽しめるコース。交通は非常に便利になり、東金道路経由で約1時間30分、JR鎌取駅からクラブバスが出ている。会員権も、もう少し上昇してもよい物件である。
所在地 電話番号
経営会社株式会社袖ヶ浦カンツリークラブ 電話番号043-291-1111
ホール数 全長
定休日 開場年月
付帯施設 加盟団体
会員数 クレジットあり
設計者
正会員 平日会員(月−土) 平日会員(月−金)
名換料(万円)200136.5
預託金(万円)
年会費(円)6300042000
入会条件 ・年齢20才以上で日本国籍者
・紹介者 理事又は分科委員1名、共通正会員1名 …計2名
・女性→女性
・法人→個人

アクセス
自動車千葉東金道路
電車
クラブバス
コース概要

ご不明な点などお電話、またはお問い合わせフォームからお気軽にお問い合わせください。
サポートダイヤル : 03-3280-4580

お問い合わせ

ページの先頭へ

Copyright Holiday Inc. All Rights Reserved.
サービスのご提案 プライバシーポリシー お問い合わせ サイトマップ サイトマップ