ゴルフ会員権のことならホリデーゴルフ
お問い合わせ お気に入りに追加
サポートダイヤル03-3280-4580
ゴルフ会員権検索 厳選30コース おすすめコース 法人のご案内 会社案内 お問い合わせ

大 洗GC

年間8回当社メンテナンス

  • コース内容
    18H・7190Y・P72
  • コースレート
    74.4 

ホリデーゴルフ足を運んで

歴史昭和28年10月25日開場。友末洋治理事長(元知事)の尽力で、茨城県下に初のゴルフ場として昭和28年に開場。地元企業、県下出身財界人が集まった株主会員のクラブとして発足、地方の名門といわれるクラス。65歳以上の割引制度などがある。このコースの好評により、井上誠一しは、ゴルフ場設計の第一人者となる。
コース内容井上誠一の設計で歴史のある、松林を切り開いたシーサイドの名門18ホール。松が群生し太平洋を一望する海浜の地形をそのまま生かしている日本有数の本格的シーサイドコース。海岸一帯を覆う豊富な松林を、いかに形を壊さず取り入れるかが課題だった。当日の風向きによって相当左右される東日本随一を誇る難易度。
特徴グリーンは1面が理想、をかかげて仕上げた。ひとホールの中でもドローボールとフェードボールを自在に操る必要がある。ホールの両サイドにある松林は年と共に枝ぶりが豊かになり、左右だけでなく上下のプレッシャーをかけてくるので難しい。インの方が海風の影響が強くやっかいだ。 砂丘の繊細な起伏、名物の大海原から吹きつける風が自然の障害になり、スコアを崩しやすい。7番(パー5)は軽いジグザグ状。フェアウェイ中央どころは左サイドから、その奧は右サイドから松が張り出し、攻略ルートが難しい。当初は一つのグリーンにベント、高麗が同居の造りだったが、ベントのサンドに改修した。アウトはフラットで好スコアが望める。
新規ニュース平成19年度から、年会費を2.1万円→3.78万円へと値上げ。平成19年5月からは、書換料を倍額へ値上げし、入会預託金は35万円→15万円へと値下げする。
感想所見気候は温和で、夏は涼しく冬も凍ることがない。松林を巧みに取り入れたレイアウトは全体的にフラットな感じを与える。初心者、中級者にも喜ばれている。交通も常磐自動車道の開通により、水戸IC経由で都心からでも約1時間40分位、水戸駅からタクシーで20分。現在会員数は1650名、年会費3.6万円、名変料80万円+15万円・計95万円と大変安く、名門クラブの中でこの低額で経営しているのは誠に立派である。
所在地茨城県東茨城郡大洗町磯浜町8231−1 電話番号029-266-1234
経営会社叶戸カンツリー倶楽部 電話番号029-266-1234
ホール数18 H  P 72 全長7190 Y
定休日年末年始,毎週月曜日,第一火曜日 開場年月昭和 28年
付帯施設練習場 230m 16打席 加盟団体JGA・KGA
会員数1702 名 クレジットなし
設計者井上 誠一
正会員 平日会員(月−土) 平日会員(月−金)
名換料(万円)105
預託金(万円)15
年会費(円)37800
入会条件 ・20才以上の日本国籍者
・紹介者 会員2名(在籍10年以上)
・外国人入会 相談可
・女性→女性
・法人→個人 個人(4株)→法人
アクセス
自動車常磐自動車道・水戸ICより水戸バイパス,
国道6号,国道51号を経てコースへ。
電車JR常磐線・水戸駅下車
大洗鹿島線・大洗駅下車
クラブバス大洗駅から2本運行
コース概要JGA公認では日本最高のコースレートで知られたシーサイドの名門林間コース。名匠・井上誠一氏の設計で、防砂林の黒松を最大限に利用し、外から木を一本も移植しないで造られた。大きくうねるフェアウェイ、限られたティショットの落とし場所、せり出た黒松、長い距離、海風など、どれひとつとっても簡単にパーを取らせてはくれない。

ご不明な点などお電話、またはお問い合わせフォームからお気軽にお問い合わせください。
サポートダイヤル : 03-3280-4580

お問い合わせ

ページの先頭へ

Copyright Holiday Inc. All Rights Reserved.
サービスのご提案 プライバシーポリシー お問い合わせ サイトマップ サイトマップ