ゴルフ会員権のことならホリデーゴルフ
お問い合わせ お気に入りに追加
サポートダイヤル03-3280-4580
ゴルフ会員権検索 厳選30コース おすすめコース 法人のご案内 会社案内 お問い合わせ

ホリデーゴルフサポートシステム

2016年のオリンピックで競技種目に加えられたことで競技性の高いスポーツとしても脚光を浴び、女子プロブームや石川遼選手など若手選手の活躍により、一層注目度や高感度が高まりファン層を広げるとともに会員権への関心も高まっております。
是非ともこの機会にメンバーの醍醐味として、月例競技や予約なしでのプレイ、ハンディキャップの取得など、日頃のゴルフライフの充実を満喫されてはいかがでしょうか。

自分が求めることを明確化することが重要

ゴルフ会員権は貴重な財産であり、『健康』と『ゆとり』をもたらしてくれる掛け替えのない利用権です。会員権ご購入の際は、多様化するゴルファーのニーズに応え、さまざまな情報を的確に提供できるわれわれ専門業者にぜひご相談ください。

取引システム

・購入の場合
当社が立替して仕入れをした物件と引き換えにいただきます。保証書を発行し、ご入会手続き終了まで責任を持って対応させて頂きます。検討段階でコースが絞りこまれてきた場合、視察プレーの予約代行なども行っております。

コース選択 当社独自の評価システムにてアドバイスさせていただきます。
購入依頼 予算・立地等、お客様の希望条件に合わせて価格を明確に提示いたします。
売買契約の成立 売り手と買い手が各々希望価格で納得していただき、申込書を取り交わし商談成立となります。
取引 この時点で代金の受け渡しを行います。現金・会員証書は同時交換なので安心です。
名義書換の手続き 当社が責任を持ってゴルフ場へ名義書換手続を行います
メンバー 会員証券、パス券、プレート、バッチ等がゴルフ場より送られてきて、晴れてメンバーとしてプレーができます。

・売却の場合
証券や印鑑証明書など譲渡に必要な書類(※1)一式と引き換えにその場代金と同時にで交換取引させていただきます。

※1 譲渡に必要な書類

通常 印鑑証明(最近のもの)・住民票・証券・実印・譲渡、譲受に必要な書類(弊社でご用意致します)・パス券、プレート、バッチ
相続 除籍謄本・相続同意書・証券・実印・相続人全員の印鑑証明書・相続人全員の戸籍謄本(住民票の場合もあります)・改製原戸籍謄本・譲渡、譲受に必要な書類(弊社でご用意致します)・パス券、プレート、バッチ
法人 法人の印鑑証明(最近のもの)・登記簿謄本・証券・実印・譲渡、譲受に必要な書類(弊社でご用意致します)・パス券、プレート、バッチ

(他、ゴルフ場が必要とする書類があることをご了承下さい)

ページの先頭へ

ご不明な点などお電話、またはお問い合わせフォームからお気軽にお問い合わせください。

サポートダイヤル : 03-3280-4580

お問い合わせ

ホリデーゴルフサポートシステムのご紹介

以下の情報サービスが特典として無料で受けられます。

☆ お客様限定の得情報 (諸事情による相場より良い至急/売、至急/買など)
☆ 過去の相場グラフ (過去3年の相場推移表を参考にしてみてください)
☆ 売却の場合の税務相談(顧問税理士による具体的な税金額の算出)
☆ 個人所有の場合、譲渡損が発生した場合は総合課税にて所得税・住民税の還付が受けられます。
☆ 購入の場合の損益分岐点に関する相談 (相場下落があった場合やラウンド回数を考慮して比較検討)
☆ 希望コースを買った方が得かどうかお客様のために試算表を作成します。
☆ 各ゴルフ場についての情報があればご報告いたします。

ゴルフ会員権の売買はタイミングと決断が勝負です。突発的な高い買い手や、安い売り手がでてきた時でも、登録いただいていればリアルタイムに報告できま すので、ご自身の売り時、買い時について参考の一助になれば幸いに存じます。尚、名義書換停止中コースも、独自のルートで売買できる場合もありま すので気軽にご相談ください。

 ホリデーゴルフでは独自に経済環境、外部要因につきまして、下記のようにゴルフ会員権相場を推察しております。
 今後もBRICs諸国からの需要拡大が見込まれ、ホットマネーと呼ばれる資金が国内に流入していくと思われます。
 金融市場では過去にあまり例のない急速な景気回復期待があります。2008年9月から発生した金融危機から株価はわずか1年で65%上昇しております。通常ですと株価の上昇から数カ月遅れて会員権相場に反映されてきますので、年度内に本格的な実需による反転が見込まれます。
 金利は依然ゼロ水準にあり、将来を織り込む固定金利に近づくと市場に活力がつきます。長期金利の上昇により株価の押し上げにも繋がります。
 指数より景気楽観ムードの高まりの中で、キーワードは景気に対する楽観と財政規律に対する懸念です。
 ただ、現在こうした市場の景気に対する楽観ムードは行き過ぎておらず、市場では表面的な株価等の明るさに目が向けられ、歴史的に経済が指数に引っ張られる特性が立証されています。

ページの先頭へ

ご不明な点などお電話、またはお問い合わせフォームからお気軽にお問い合わせください。

サポートダイヤル : 03-3280-4580

お問い合わせ

 
Copyright Holiday Inc. All Rights Reserved.
サービスのご提案 プライバシーポリシー お問い合わせ サイトマップ サイトマップ